【スボラ主婦必見!】おすすめの家事代行サービス5選と失敗しない選び方

【スボラ主婦必見!】おすすめの家事代行サービス5選と失敗しない選び方

家事代行に興味があって利用してみたいけれど、どこを選べばいいのかわからないという方もいるでしょう。

仕事や家事・子育てで忙しい時に便利なのが家事代行サービスです。掃除や洗濯、料理など家事全般を代行してくれる画期的なサービス

ひと言に家事代行といってもさまざまなサービスがあるため、どこにお願いすればいいのか迷ってしまいませんか?自分に合ったサービスを選択できるように選び方のポイントを含めて、おすすめの家事代行サービスをご紹介します。

当記事を参考に家事代行サービスを選べば、要望に合ったサービスを提供してくれる会社を効率よく見つけられるはずです。ぜひ利用の際の参考にしてみてくださいね。

家事代行サービスとはどんなサービス?

家事代行サービスとはその名の通り「家事を代わりに行ってくれるサービス」で、ユーザー層が幅広いのが特徴。

仕事や家事・育児で大忙しの共働きのご夫婦や、家事が億劫になりがちな年配の方、仕事をバリバリこなして家事は丸々お任せしたいという独身の方におすすめです。

具体的なサービス内容

具体的には掃除・洗濯・料理の他、宅配便の受け取りやゴミの分別・ゴミ出し、日用品や食料品の買い物、植物の水やりなど、幅広い家事を依頼できます。サービスによってはペットのお世話を頼めるところもあります。

こんな人におすすめ

家事代行サービスは利用料を支払ってでも時間を作りたい方・家事の時間を他のことに充てて生活をより充実させたい方におすすめです。

具体的には以下のような方に向いているサービスです。

  • 仕事が忙しくて家事が滞りがち
  • 家事に費やす時間がなくてイライラしがち
  • 料理する時間がなく外食続きで栄養バランスが心配
  • 仕事と家事で1日が終わり自分の時間を確保できない
  • 遠方に住む高齢の両親の身の回りのお世話を頼みたい
  • 一人暮らしの子どもの食生活が心配
家事名人
家事名人

ひとつでもあてはまるものがあれば、家事代行を検討してみてもいいかもしれません。

ハウスクリーニングや家政婦との違い

一見同じようなサービスに思える家事代行とハウスクリーニング。違いはいったいどこにあるのでしょうか?

家事代行サービス
家事代行サービスは基本的に自宅にある掃除道具や洗剤、調理器具などを利用して、依頼者が普段行っている掃除や洗濯・料理などの家事を代行してもらうサービスです。
ハウスクリーニング
ハウスクリーニングは専用の機材や洗剤を使うことで、依頼主では対処できない箇所の掃除を含め、プロの技術を用いて徹底的にキレイにしてくれるサービスです。

使用する機材や洗剤・清掃方法も専門的になるため、ハウスクリーニングの方が家事代行よりも費用がかかります

家事代行と家政婦の違いは企業と契約するか、個人と契約するかという点です。家政婦の場合、できる仕事内容や仕事の質はその人の技量にかかっているところもあり、個人差が大きいと言えるでしょう。

その点、サービス会社の場合は採用基準が設けられていて教育制度も充実しているため、一定のクオリティを満たした人材にお願いできるというメリットがあります。

家事名人
家事名人

万が一の事故や破損などのトラブルが起きた場合も、企業が間に入ることによる安心感がありますよね。

家事代行サービスの選び方

家事代行サービスを利用するからには、自分に合った会社を選びたいものです。数が多過ぎてどの会社を選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここからは自分に合った家事代行サービスの選び方についてご紹介します。

住まいのエリアに対応しているか

まず最初にお住まいのエリアに対応しているかどうかを確認しましょう。

サービス内容や料金を見て気に入ったとしても、申し込みの段階で住んでいる地域で利用できない、または出張費がかかることが判明する残念なケースも。

大手企業であっても細かくエリアを限定しているところもあるため注意が必要です。

料金形態が自分に合っているか

いくら素晴らしいサービスを提供していても、料金が高くて継続して利用するのは難しいというケースもあるかもしれません。できれば無理なく安心して利用できるところと契約したいですよね。

家事代行の基本料金の相場は1時間あたり2,000~3,000円程度です。中には1時間あたり1,000円台とリーズナブルな価格帯でサービス提供しているところもあります。

注意したいのは、1時間ごとの料金であるという点です。

家事名人
家事名人

延長料金やオプション料金など、別途料金がかかる場合もあるため要注意!

実際にはサービスの最低利用時間が2時間以上となっている会社が多く、2時間であれば1回あたり4,000~6,000円かかるということになります。また、延長料金やオプション料金が発生するなど、別途料金がかかる場合もあるので事前に確認しておきましょう。

単発利用もしくは定期利用?

家事代行サービスには、1回だけの単発利用と定期利用の2種類の利用方法があります。まずはお試しで1回だけ利用したい方や、この日だけ特別に利用したいという場合は単発利用を選びましょう。

定期利用に比べて1回あたりの料金は割高ですが、1回利用することでサービス内容を確認できます。また、急な来客があるのに掃除や料理でおもてなしする時間が取れないという方には便利です。

家事名人
家事名人

まずはお試しで1回だけ利用したい方には単発プランがおすすめです。

週に1~2回など、定期的な利用を考えている方には定期契約できるサービスがおすすめです。月額料金がかかってしまいますが、単発利用に比べて1回あたりの料金が割安です。

また、依頼する日程や回数を自分で選ぶことができ、月の利用回数が多くなるとその分割安になります。

定期利用の良いところは、家事のプランを立てやすいことです。例えば「来週家事代行を頼んでいるから、ここの掃除はその時にお願いしよう」とか「食べたいメニューを考えておいて、この日に作ってもらおう」など、あらかじめ予定を立てることができます。

家事の品質やスタッフの対応はどうか

家事代行サービスを選ぶ上で気になるのは家事の品質やスタッフの対応ではないでしょうか。知らない人をプライベートな空間に呼ぶわけですから、信頼できるスタッフに依頼したいと思うのは当然のことです。

家事名人
家事名人

家事代行サービス認証を取得しているかどうかをチェック!

家事代行サービスを提供する会社では、スタッフのマナーや家事スキル向上のための研修制度を設けています。ただし、研修内容は会社によってさまざまです。

目に見えるものではないだけに、頼んでみないことにはわからないということも多々あるでしょう。そこで注目したいのが「家事代行サービス認証」を取得しているかどうかです。

家事代行サービス認証とは

家事代行サービス認証とは、サービスの品質を評価・公表することで、利用者が家事代行サービスをスムーズに選べるように設けられたものです。

全国家事代行サービス協会と日本規格協会が行う第三者認証サービスで、取得には一年以上家事代行サービスの提供実績が必要となります。そのため、未取得の会社と比べて信頼度が高いといえます。

あとは、スタッフの保有資格にも注目しましょう。整理収納アドバイザーや収納マイスター、栄養士・調理師等の資格を持っているスタッフなら、家事のスペシャリストとして安心してお任せできそうですよね。

家事名人
家事名人

家事関連の資格保有者なら、家事を安心して任せられるしアドバイスを受けることもできます。

有資格者なら専門家の視点から適切なアドバイスを受けることもできるでしょう。収納や整理整頓、毎日の献立など悩んでいることがあれば、今までよりスムーズに家事をこなせるようになるのではないでしょうか。

実績のある企業かどうか

家事代行サービスを選ぶ上でチェックすべきなのは、家事代行の実績のある会社かどうかです。立ち上げたばかりでスタッフが経験不足の会社よりも、実績のある会社の方が安心して任せられますよね。

その会社のホームページやブログがあるかどうかも確認しておきましょう。その際に更新頻度もチェックしてみてください。

万が一のための損害補償制度があるか

家事代行サービスを利用する場合に、担当のスタッフさんが家具や食器などを傷つけたり破損させてしまうというリスクも考えられます。損害賠償保険に加入している会社なら、万が一のトラブルがあった時でも安心です。

チェックポイント

家事代行サービスを提供する会社はスタッフの教育に力を入れているため、こういったアクシデントが発生する可能性は極めて低いといえます。しかし、人間である以上リスクをゼロにすることはできません。

こんな時に役立つのが損害補償制度です。万が一に備えて損害賠償保険に加入している会社なら、費用を補償してもらえます

スタッフの採用基準や教育体制について

家事代行サービス会社を選ぶ際に重要視したいのはスタッフの質です。依頼主が不在時に自宅に呼んで家事を代行してもらうケースがほとんどでしょうから、信頼できる人物であることが最低条件となるでしょう。

そのためどのような基準でスタッフを採用し、採用後はどれくらいの期間研修を行っているのか、スタッフの管理体制をチェックしておくと安心です。

家事名人
家事名人

家事にまつわる資格を保有している人材はスキルも高く心強いものです。

それにプラスして、何より人柄も大切です。そのため、採用基準として「人柄を重視している会社かどうか」もチェックしておきましょう。

人間同士ですから時には「この人とは合わないからスタッフを変えて欲しい」という要望もあるかもしれません。そんな時に気軽に相談できるコーディネーターのいる会社だと心強いでしょう。

また、採用直後だけではなく、定期的に研修制度を設けている会社の方が安心感がありませんか。スタッフの採用基準や教育制度についてホームページで紹介している会社も多いため、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

利用者の口コミやレビューで評価されているかどうか

家事代行サービスを選ぶ上で参考になるのは、実際にそのサービスを利用したことのあるユーザーの口コミや評判です。複数社の口コミレビューをチェックして、サービス内容を比較してみるのもおすすめです。

失敗しない家事代行サービスの依頼方法

家事代行サービスを利用するにあたって気を付けたいポイントをまとめてみました。

後々トラブルにならないように、あらかじめ無料見積もりを利用して料金を把握しておくと安心です。また、初めて利用する場合には単発で1回だけお願いしてみるのもおすすめです。

無料見積もりを利用する

ホームページを比較するだけでは、実際にかかる正確な料金がわかりづらい場合もあります。

家事代行サービスの料金の相場は1時間あたり2,000~3,000円程度ですが、会社によってはスタッフの交通費が一律でかかるなど、オプション料金が発生するケースもあるからです。

1回の最低利用時間が決められているところも多く、その基準も会社によって異なります。どの会社に依頼するか決めかねている場合は、複数社に無料見積もりを依頼しましょう。

無料見積もりをお願いすることで、ホームページや電話での問い合わせではわからなかった会社の雰囲気や方針が垣間見えることも。

家事名人
家事名人

後で断ることも可能なので、できれば複数社に見積もり依頼することをおすすめします。

まずは単発で1回だけ依頼してみる

気になる家事代行サービスがある場合、まずは単発で1回だけ依頼してみるというのもひとつの方法です。

単発だと少し割高にはなりますが、実際に利用してみてサービス内容や質を見極めた上で、納得のいく会社を選んで継続利用できるというメリットがあります。

家事の優先度を決めてスタッフに伝える

決められた時間内に家事をお願いするわけですから、あらかじめ家事の優先度を決めてスタッフに伝えることが大切です。

まずはお願いしたい家事のリストを作成し、それぞれに優先順位をつけておきましょう。そうすることでスタッフさんも迷いなく、効率よく家事を進めてくれるはずです。

家事リストは換気扇や台所シンクなどのピンポイントでも良いですし、キッチンやお風呂場などザックリと決めてもOKです。

片付けすぎて普段よりキレイにしない

家事代行サービスのスタッフとはいえ、他人を家に呼ぶわけですから少し緊張しますよね。

普段通りの汚い部屋を見られたくないという気持ちから、ついついいつもよりも部屋をキレイに片付けてしまいがちですが、ここはグっと我慢です。

ありのままの状態でお願いしなければ、家事にかかる時間や作業量を正確に把握できません。そうなると2回目以降の作業手順や作業効率に影響してしまう可能性も。

せっかく料金を支払って依頼するわけですし、長いお付き合いになることも考えると、普段通りの状態でお願いするのが一番です。

家事名人
家事名人

2回目以降のサービス提供をスムーズにするためにも、普段通りの状態で依頼しましょう。

チェックポイント

家事代行サービスのスタッフはプライバシー保護に関する研修・教育を受けています。そのため、SNS等で家の中の写真をアップされたり、依頼主の家庭の様子や家族構成といった個人情報が第三者の目に触れてしまうトラブルはありません

おすすめの家事代行サービス

ここからはおすすめの家事代行サービスをご紹介します。それぞれのニーズにあったサービスを選んでみてください。

キャットハンド

キャットハンドは20年以上にわたって、のべ3,000人以上の人材を派遣してきた実績のある人材派遣会社が、多事業の一環として展開している家事代行サービスです。

業界最安値クラスの料金プランがあるため、お手軽価格で基本的な家事を依頼したい方におすすめ。徹底したヒアリングによる的確なプランの提案が利用者から好評です。

初回限定2.5時間4,980円(税別)の「猫の手トライアル」というお試しプランがあります。初めて家事代行サービスを利用する方はチェックしてみてください。

家事名人
家事名人

その他には、1人暮らし向けのプランや料理に特化したプランも用意されています。

対応エリアは東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県となっていて、利用料とは別に一律900円(税込)の交通費がかかります

サービス内容掃除・洗濯・料理
買い物・ハウスクリーニング
お試しコースあり
利用方法単発利用・定期契約
家事代行サービス認証あり
鍵預かり代無料
損害保険あり
交通費負担900円(税込)
対応地域東京都・神奈川県
千葉県・埼玉県
支払い方法銀行振込・口座引き落とし
クレジットカード払い・現金払い

アールメイド

ハウスクリーニングの専門会社が運営母体となるアールメイド。ハウスクリーニング事業で培ったノウハウやスキルを家事代行に反映することで、質の高いサービス提供を行っています。

料金プランは追加料金など一切発生しない完全定額制で、作業完了後にサービス内容を見て納得した上での完全後払い制だから安心です。

家事名人
家事名人

「料理をして欲しい」という顧客ニーズ増加にともない、料理サービスにも力を入れています。

お得な単身者向けのプランがあり、一人暮らしのお部屋を手際よく掃除してくれるサービスも人気。最短1.5時間からの利用が可能だから、通常プランより安く利用できるのも魅力です。

契約形態は定期契約のみで、単発での利用はできませんがトライアルコースがあるため、お試しで利用してみたい方にもおすすめです。

曜日や時間帯による追加料金や割増料金がなく、全て一律の料金設定であることも安心できるポイントです。対応エリアは主に関東で、一律の交通費1,100円(税込)が必要となります。

サービス内容掃除・洗濯・料理
整理収納・シニアサポート
お試しコースあり
利用方法定期契約
家事代行サービス認証あり
鍵預かり代
損害保険あり
交通費負担1,100円(税込)
対応地域東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県
支払い方法現金(トライアルコースのみ)
口座振替・振込(定期契約の場合)

メリーメイドサービス(ダスキン)

メリーメイドサービスは、掃除サービスで知名度の高い大手のダスキンが運営する家事代行サービスです。30年にわたり年間85万件以上のサービスを提供するという豊富な実績があり、共働きのご夫婦から単身者・シニア世代まで幅広いユーザー層に親しまれています。

サービス内容が幅広く、一般的な掃除や洗濯・料理はもちろんのこと、買い物や布団干し・アイロンがけ・花の水やり・など、さまざまな家事をお願いできます。

依頼したい家事は各家庭によって異なりますよね。メリーメイドサービスでは事前にお願いしたい家事を担当者に伝えておくことで、ニーズに合ったサービスを提供してくれます。

47都道府県に店舗があるため、お住まいのエリアに関係なく全国どこからでも依頼ができます。

家事名人
家事名人

最寄りの店舗スタッフが訪問してくれるため、交通費の負担は必要ありません。

産前産後のママを応援するプランや、空家の定期点検による住まい環境の維持など、サービスメニューが豊富なのも魅力です。

サービス内容掃除・洗濯・料理・買い物
お試しコース
利用方法単発利用・定期契約
家事代行サービス認証あり
鍵預かり代無料
損害保険あり
交通費負担無料
対応地域47都道府県
支払い方法現金払い・振込
クレジットカード払い

CaSy(カジー)

家事代行サービスのCaSyはユーザーと家事代行スタッフのマッチングサービスです。専任のスタッフが決まるまでのマッチング期間があり、その後の定期サービスでは同じ曜日や時間帯に同じスタッフが訪問するという流れになります。

家事名人
家事名人

ベテラン講師による少人数制の研修を受けた質の高いスタッフが対応してくれますよ。

利用料金が定期利用で1時間あたり2,190円(税抜)~、単発利用でも1時間あたり2,500円(税抜)~と、リーズナブルでありながら損害保険にもしっかり加入しています。24時間365日いつでもどこでも簡単予約。

当日の3時間前までの予約が可能です。対応エリアは主に東北・関東・近畿・四国で、スタッフの交通費700円(税込)を負担する必要があります

他社にはないおすすめポイントは、家事代行サービスをギフトとして贈る機能です。遠方に住むご両親へのプレゼントや、仕事や子育てに大忙しの中、家事を卒なくこなす奥さまへのサプライズにも喜ばれることでしょう。

サービス内容掃除・料理・買い物
お試しコースあり
利用方法単発利用・定期契約
家事代行サービス認証
鍵預かり代月額980円(税別)
※初月無料
損害保険あり
交通費負担700円(税込)
対応地域東北・関東・近畿・四国
支払い方法クレジットカードのみ

ミニメイド

1983年に日本初の家事代行サービスとして創業したミニメイド・サービスは、30年以上の実績をもとに、最高の技術と質の高いサービス提供を行っています。日本で初めて家事代行サービス認証を受けた事業者でもあります。

チェックポイント

スタッフの90%以上が家事関連の資格を保有していて、スタッフの質が高いのも特徴のひとつ。また、環境・人に配慮した独自の洗剤や掃除道具を使用しているため、アレルギーのある方やお子様にも安心のサービスです。

初めての方向けのお試しプランが用意されていて、1回2時間8,800円で利用可。その他にもプランが充実していて、女性2~3名がひとつのチームとなって訪問する掃除代行サービスもあります。

家事名人
家事名人

それぞれ、料金には道具代・保険料・諸経費が含まれています。

利用者とのコミュニケーションを大事にしているのもミニメイドの大きな特徴です。契約前には専任のコンサルタントが、契約後には担当スタッフが細かいニーズを聞き出し、それに合ったプランを提案。コミュニケーションをとることで顧客ニーズを把握し、期待に応えるのではなく期待を超えるをモットーに、より良いサービスを提供してくれます。

対応エリアは関東・中部・ 近畿・中国・九州と幅広く、お住まいから近い店舗よりスタッフが訪問します。その際に、交通費900円(税込)が利用料とは別にかかります。

サービス内容掃除・洗濯・料理
買い物・整理収納
お試しコースあり
利用方法定期契約
家事代行サービス認証あり
鍵預かり代月額550円(税込)
損害保険あり
交通費負担900円(税込)
対応地域関東・中部・近畿
中国・九州
支払い方法現金払い・クレジットカード払い
口座振替・振込・PayPay

まとめ

家事代行サービスは、共働きのご夫婦からシニア世代、単身赴任中のサラリーマン、一人暮らしの学生まで、誰でも便利に利用できるサービスです。

できるだけ料金を抑えて利用したいという方には、業界最安値水準のプラン設定のあるキャットハンドがおすすめ。土日や早朝・深夜など、他社では高くなる曜日や時間帯の利用を考えている方には、割増料金のないアールメイドが最適です。

急な来客で部屋を掃除したり、おもてなしの準備をする時間がないという場合は、当日の3時間前までに予約が可能なCaSyが便利。料金が高くても、質が高く安心できるサービスを利用したいというニーズに応えてくれるのがミニメイドです。

地方にお住まいで、近くにしっくりくる家事代行サービスがないという場合は、大手ダスキンが運営するメリーメードサービスはいかがでしょうか。

家事名人
家事名人

それぞれの家事代行サービスの特徴を理解し、自分のニーズに合った会社を選んでみてくださいね。

女性の社会進出にともない、家事の負担を軽減したいというご家庭も増えてきています

忙しくて家事の時間が取れない・家事に使う時間を短縮して他の時間に充てたい・日々の暮らしを効率よくしたいという方は、利用を検討してみてください。